調理器具はおしゃれに揃えて!テンションを上げるコツ

キッチンの居心地アップで毎日の食事作りのテンションをアップさせよう

お気に入りのキッチングッズを集めよう

毎日の食事作り、憂鬱な日もありますよね。食事作りだけではないです。作った後の調理器具の洗浄、食後の皿洗いや収納、布巾の漂白…キッチン周りの仕事は面倒なことばかり。さっさとキッチンを出てリビングでくつろぎたいわという気持ち、よくわかります。
でも、キッチンを「居たい場所にする」ことであなたのテンションがアップするかもしれません。そうなれば毎日の食事作りが楽しい時間になります。
居心地の良いキッチンづくりのアイデアをご提案します。
あなたのキッチンには、まな板に包丁、フライパン、鍋、やかん、お皿や箸、ナイフにフォーク、生活に必要な器具や道具が一通りそろっていることと思います。さてその道具はあなたの心をときめかせますか?
単なる道具だもの、心はときめかないわ!という方も多いはず。
でもキッチンを「心ときめく場所」にすれば自然とそこは「居たい場所」になってきます。「居たい場所」になったキッチンは、もう食事作りの「面倒な場所」ではなくなります。心ときめく場所で作るお料理はお味も一段上になるかもしれません。
また、「居たい場所」「心ときめく場所」には愛情が生まれます。キッチンって、常に汚れ物が生まれてくる場所ですよね。そんなキッチンでも、大好きな場所になれば、常にきれいにしておきたい気持ちが生まれるものです。ちょっと面倒なキッチンでのちょこっと掃除や日々の小さなお片付けも、愛する場所のためには苦労なくできるかもしれません。きれいなキッチンは心に落ち着きと平静を呼び起こすものなのです。
そんなわけでキッチンを「居たい場所にする」工夫について、いくつかご提案をいたしましょう。

TOPへ戻る