キッチンの居心地アップで毎日の食事作りのテンションをアップさせよう

便利グッズで調理時間の短縮を

便利調理器具いろいろ

とんかつ屋さんの千切りキャベツ、すごい薄さでシャキシャキ触感がとても美味しいですね。お店では千切りマシンを使っていますが、同じような薄さの千切りキャベツを特大ピーラーで作ることができます。ピーラーでキャベツをスーッとこするだけなので誰にでも簡単にできます。時間も短縮、家族も大満足です。

フライパンだって売り場に行くととても種類がたくさんあります。こびりつかないダイヤモンドコーティングのもの、色だって赤や青のきれいな製品が目立ちます。フライパン蓋は透明で中の状態が見やすいものも便利ですね。

フライパンの蓋といえば、開けたり閉めたりその収納スペースも気になるところ。蓋に足がついた自立型のものも見かけます。さらに蓋を立てる台を用意しておけば、料理本を開いたまま立てかけることもできて一石二鳥です。

お金をかけないグッズ集め

今や生活に欠かせない100円均一や300円ショップ。
100円や300円だからって侮るなかれ。優れた便利グッズがたくさん売られています。

ゆで卵って向くときに殻が白身にこびりついて剥きにくいこと、ありませんか?卵のお尻に小さい穴を開けてゆでるとこの問題が解決します。そこで登場するのは100円ショップの卵の穴あけ機。小さな台に卵を乗せて押すと殻に小さい穴が開きます。ほんのちょっとのことなのに、このグッズのおかげで卵の殻向きが格段に楽になります。
更に同じ100円ショップで売られている卵の茹で時間を計る小さな石があります。卵と一緒にゆでると、半熟か固ゆでか変化する石の色でわかるので一目瞭然です。

100円ショップには色柄がかわいいものも揃っていますから、キッチンの見た目をかわいくしながら家事を便利にして、キッチンライフを向上させられそうですね。

TOPへ戻る